特集・お知らせ

「椎名くんの鳥獣百科」完結&コミックス第10巻発売記念メモリアル大特集!

「椎名くんの鳥獣百科」完結&コミックス第10巻発売記念 メモリアル大特集!

11月14日に遂に完結巻となるコミックス10巻が発売される、
鳥獣の研究に打ち込む若き研究者達の姿を描いた作品『椎名くんの鳥獣百科』。
今回は、豪華キャストが出演する初回限定版フロクミニドラマCDの試聴版公開、
キャスト陣からのコメントに加えて、作者・十月士也先生インタビューをお届けします!

初回限定版フロクミニドラマCD「椎名くんの閑話」冒頭大公開!

今回も熱演が繰り広げられたミニドラマCD!
無茶振り満載のシナリオに、キャスト陣は大熱演で応えてくれましたッ!

キャラアイコン キャラアイコン

ドラマCDキャスト陣アフレココメント!

2次元のキャラクター達に、リアリティーを与えてくれた
キャストの皆さんから寄せられたコメントをお届け!

写真
キャラアイコン キャラアイコン
小野 大輔
椎名 了 役
福山 潤
花 千歳 役
遊佐 浩二
南 圭一 役
岡本 信彦
森みなと 役
草尾 毅
柳准教授 役
村瀬 歩
波木ケン 役

今回の収録の感想をお願いします。

  • 小野最終巻だということを収録当日知りました。この作品への愛をすべて注ぎ込むつもりでアフレコに臨みました。
  • 福山長く関わらせて頂いた作品ですので、内容とも相まって感慨深い収録となりました。
  • 遊佐楽しかったです。本当にチームワークもよく、今回で最後なのが残念です。
  • 岡本最後というのが悲しいです。森のひよこ真似が汚くならなくてよかったです。
  • 草尾皆さんののりのりの収録で楽しませて頂きました。完成品が楽しみです。
  • 村瀬子供時代の南さんが既に大人な感じでモテモテで羨ましいなと思いました(笑)。

今回の作品の聴き所をお願いします。

  • 小野それぞれの幼少期のシーン。声優ってすごい!と改めて思いました。
  • 福山最後の椎名くんとの会話のシーンは彼らの想いや今後の展望などもあり、聴き所ではないでしょうか。
  • 遊佐今回は、それぞれ小学生のときのシーンがありました。試練でした…。
  • 岡本子供時代のキャラクターもいました。レアなんじゃないかなと思います。
  • 草尾それぞれの過去を振り返るシーンが聴き応えあると思います。
  • 村瀬皆の幼少期が色々と覗けている所や、柳製薬のラスボス感は聴き所だと思います!

これまでを振り返って、演じられたキャラクターは、ご自身にとってどんな存在でしたか?印象やご感想を教えて下さい

  • 小野椎名の心は自分とリンク部分が多くて、演じていて心地が良かったです。大好きです。
  • 福山セカセカ生きる僕とは正反対かつ、物事本質が見えている人物であると思っています。自身の困難があるからこそ人の優しさも理解し他人へも優しくなれているのかもしれませんね。
  • 遊佐内面もとてもいい人でした。だからというわけではないですが、親近感がわきましたね(笑)。
  • 岡本ノリがよく、1作品に1人はいたほうがいいムードメーカーだと思いました。
  • 草尾共演者の皆さまの力によって回を増す毎に、愛すべきキャラクターとなりました。
  • 村瀬14歳らしさがありつつも、天才少年なところを表現するのが楽しかったです。

今回の物語に因み、皆様が現在活躍されている「声優」という職業の、この先の「進路」となる夢や成し遂げたい目標があれば教えてください。

  • 小野継続は力なり、と常に感じております。
  • 福山現役のままやかましいジジイになりたいですねw
  • 遊佐んー、難しいですね。とにかく健康なままでいることでしょうか。
  • 岡本声優の在り方は年々変化してます。変化と不変を両立ができたらいいなと思います。
  • 草尾職業としての「声優」がいつまで存在するのか見届けたいです。
  • 村瀬秘密です(笑)。

最後に、読者の方へメッセージをお願いします。

  • 小野長く皆さまに愛していただけたことに、心から感謝しています。本当にありがとうございました!また会える日を夢見て!
  • 福山素敵な作品に長く関わらせて頂き幸せな時間を頂けました。皆さまの中にこの作品が色濃く残って下さる事を願っております。ありがとうございました!
  • 遊佐ありがとうございました。CDも一旦区切りですが、また続きをやりたいです!
  • 岡本もう最後だと思うと悲しいです。今まで応援ありがとうございました!また会う日まで。
  • 草尾今回も楽しかったでしょう。ドラマはまだまだ続きます。柳もまだまだ出演し続けます(笑)。
  • 村瀬毎回収録がとても楽しかったので、またお会い出来たら嬉しいです。

声優界の第一線で活躍するキャストの皆さんの凄さが実感出来る、
ドラマCD付きコミックス初回限定版、ぜひチェックしてね!

作者・十月士也先生 スペシャルインタビュー

ペンギン ハシビロコウ

個性的なキャラクター達や、様々な鳥獣達が登場する『椎名くんの鳥獣百科』。
そんなリアリティーあふれる作品世界を生み出した作者・十月士也先生の
創作現場から生の声をお届けします!

初回限定版フロク ミニドラマCDについて

  • 完成したドラマCDを聴いていかがでしたか?

  • すごく楽しかったです!いつも私が思う以上の椎名達になるのですごいと思います。
    シナリオに命を吹き込んでくれる声優の方々や音響の方々にはいつも大感謝です。

  • 今回のドラマCDシナリオの作者的な聴き所はどこでしょうか?

  • 今回は無理をお願いして、いつもの役以外に別の役もしてもらいました。
    子供役や女の子役、ヒヨコなどそれぞれ衝撃的でしたが、
    椎名役の小野さんが演じる『柳の爺や』は必聴です!

  • ドラマCDのシナリオを執筆する際に意識していた事はありますか?

  • 全員が同じくらい喋ることです。最後なので皆の声を聞いていただきたいと思い頑張りました!

  • ドラマCDのシナリオの題材は、どう決められたのでしょうか?

  • 今回の場合、最後なので本編に出していない裏設定を書こうと思いました。
    全員の子供時代を想像するのは楽しかったです!

初回限定版フロク ミニ画集について

  • 今回の初回限定版には、ドラマCD以外にミニ画集も付いてきます。
    大量の描き下ろしもありましたが、制作にあたって意識した事はありますか?

  • 図鑑として、読み物としていつまでも楽しんでいただけるものにしたいと思いました。

  • ミニ画集制作で大変だった事、また楽しかった事はありますか?

  • 大変だったのは、描き下ろしの量が多かったので締め切りがギリギリだった事です!
    楽しかった事は、好きな動物を好きなだけ描けた事です!

  • たくさんの鳥獣を描きおろし内容に決めた理由があれば聞かせて下さい。

  • 初めは、ほとんど既存の絵を使うというお話でしたが、
    人間ばかりでは『とりけもらしい画集』にならない!
    図鑑のように鳥獣いっぱいにしなければ!と思ったので描き下ろす事に決めました。

  • ミニ画集の作者的オススメポイントや、注目してほしい頑張ったところはどのあたりですか?

  • オススメポイントは新しい鳥獣がたくさんいるので興味を持って頂ければと思います。
    頑張ったのはどの鳥獣も細部まで本気で描きこんだところです!
    色もすごく綺麗に出ているので、注目していただけると嬉しいです。

『椎名くんの鳥獣百科』連載完結に寄せて

  • 『椎名くんの鳥獣百科』という作品を描き終えての感想を聞かせて下さい。

  • 初連載でこれだけ長く続けられるとは思っていませんでした。
    応援して下さった読者の方々には本当に感謝しています!

  • 『椎名くんの鳥獣百科』執筆にあたって一番大切にしてきた事はなんでしょうか?

  • とりけもで伝えたかったことは、『動物はそのままで素晴らしい』という事だったので、
    デフォルメで可愛く見せたりはせず、どんなに時間がかかっても
    その動物をそのままで描く事を一番大切にしてきました。

  • 『椎名くんの鳥獣百科』執筆で、楽しかった事や、大変だった事があれば聞かせて下さい。

  • 楽しかったのは動物が描けた事です。大変だったのは実は人間の方で、
    椎名達のような頭身の高い成人男性は一番苦手なので、本当に本当に苦労しました!
    あとは動物と人間との大きさをきちんと合わせるのが毎回大変でした。

  • 『椎名くんの鳥獣百科』登場キャラクター達を振り返ってみて思う事、
    初登場・連載開始当初→現在 の描く側からの意識とキャラクターの変化等はありましたか?

  • 椎名は、当初より表情が柔らかくなったと思います。
    花は、ゴードンが出たあたりから内面を掘り下げたこともあり人間味が増したのではないかと…。
    南は、軽いイメージから出来る男に!
    森は、中身は変わらないのに一番髪型が変わったキャラクター。
    波木くんは、どんどん感情を表に出すようになりました。
    柳准教授は、中身が一番変わったキャラクターです。まさかこんなに人気になるとは…。
    飛鳥教授は、面倒くさい上司→過去を持つダンディなおじさまになりました。
    玄海教授は、どんどん野性味が出てきました。
    草馬は、わがままっ子からがんばる子に。
    ジョニーは、出した目的がはっきりしていたためぶれなかったキャラクターでしたね。

  • 『椎名くんの鳥獣百科』を執筆した事が、自分にもたらした事や変化は何かありましたか?

  • 漫画家になる夢を叶えてくれて自分に自信が持てた事です。
    同時に、連載の大変さを教えてくれた作品でした。連載を続けるのに一番必要なのは健康なのだと学びました!

  • 最後に、『椎名くんの鳥獣百科』ファンの皆さんに向けてメッセージをお願いします。

  • とりけもは本当に恵まれた作品で、『家族で読んでいます』『繰り返し何度も読んでいます』というお言葉をたくさん頂けました。
    これからも動物園に行ったり、テレビで動物を見たりした時、
    とりけもを思い出していただけると嬉しいです!私もこれからもずっと動物が大好きです!
    長い間本当にありがとうございました!

十月士也先生の次回作にもご期待下さい!

コミックス情報

コミックス最新 第10巻、11月14日(火)発売!

椎名くんの鳥獣百科 mini

付録 ミニ画集内容紹介

コミックスカバーでいつも椎名が手にしていた本を再現!
鳥獣達が精細なタッチで描かれた、まるで図鑑のようなミニ画集。必見です!

  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル
サンプル
サンプル
サンプル
サンプル
  • シェア
  • ツイートする
  • いいね!
  • LINEで送る