次回の更新予定は12月25日です。

著者:
小林安曇

16世紀・神聖ローマ帝国、魔女狩り最盛期である――…。あらゆる厄難は魔女が原因とされ、魔女とみなされた者は事実の如何を問わず拷問の末、処刑された。そんな魔女にとって恐ろしい時代に、ちょっぴり天然ボケでお人好しの魔女のマリーは、“人”と共に生きたい、でも魔女とバレたくないジレンマに苦悩する!? 魔女狩りドタバタコメディ新連載!!

BLADE レーベル

次回の更新予定は12月25日です。

公開中の話数一覧

キャラクター

  • マリー

    マリー

    動物の気持ちが分ったり、箒で空を飛べたりできるのに自身の事は、魔女じゃないと言い張るお人好しの魔女。

  • ナハト

    ナハト

    憎まれ口を叩きながらも、マリーが魔女とバレないかいつも心配するカラス。

  • 教会の者

    教会の者

    傷だらけの姿でマリーの住む森で倒れていた。

  • ???

    ???

    黒い…ネコ?