次回の更新予定は11月15日です。

著者:
風越洞×壱村仁

時は古代――。明日香浄御原宮の宮中で働く中臣史。彼は父に藤原鎌足を持つ出自であったが、父はすでに亡く、現在は下級役人として働いていた。その史に、大海人大王から密命がくだる。その命を果たすため、史はいくつかの条件を提示したが、それが逆に自分の首を絞めることになり…!?

avarus レーベル

次回の更新予定は11月15日です。

公開中の話数一覧

キャラクター

  • 中臣史

    中臣史

    父は故・藤原鎌足。権謀術数渦巻く宮中において友人0。すぐれた記憶力を持つ。安萬侶を密命に巻き込んだことで、自分の首を絞めることに…。

  • 太安萬侶

    太安萬侶

    史と同じく下級役人の大舎人。河原で史と出会ったことで、史が受けた密命に巻き込まれることに。無愛想で、実は小柄なことを気にしている。