ギャグ・コメディ漫画大賞

佳作2作品、奨励賞2作品選出。次代のラフメイカーが見えた!!

「ギャグ」 「コメディ」 ジャンル限定のスペシャルな漫画賞、遂に結果発表!
抱腹絶倒させたモン勝ちな状況で、多くの応募者がラフファイト。
あらゆる手段で笑わせにきた猛者の中から選ばれたのは…?

佳作賞金10万円+受賞作掲載

ビビッてやせたい女子高生

「ビビってやせたい女子高生」

谷垣ゆき(24)

冷や汗をかいてやせる!?
ぶっ飛び霊感JKのホラーダイエットギャグ!!

あらすじ

お腹まわりに肉がついてきてしまった女子高生。ありとあらゆるダイエットを試みるが、不思議とぜい肉が取れることはなかった…。そこで悩みに悩んだ彼女は、自分の霊感を活かし「ホラーダイエット」というぶっ飛んだダイエット法に挑む――!?

作品講評

読みやすい構成でキャラも愛らしく、ノリも笑えて面白かったです。恐怖と笑いのバランスも良く、ホラーギャグとして上手く機能していました。中盤、ややノリと勢いに頼りがちな面もありましたので、その点は勢い余って読者を置いていってしまわないよう要注意を。そして、冷や汗でやせるという発想が若干強引な印象だったので、次回はよりハマる題材で挑戦してください。今後の飛躍に期待します。

受賞作品を読む

アンケートを書く

コンビニにバーコードがやってきたから読み込んでみた話!!

「コンビニにバーコードがやってきたから読み込んでみた話!!」

小宮山拓士(30)

独特な空気感&可愛い女の子♥
ひたすらにシュールな小噺!!

あらすじ

24時間営業のコンビニで頑張って働く店員の女の子。バーコードな頭をしたオジサマが入店したのだが、つい誘惑に負けてその手に持ったバーコードリーダーをピッと…。

作品講評

タイトル通り、とにかく勢いで押し切った作品。ですが分かりやすい絵とコマ割りでお話に入りやすく、間の作り方で独特な空気感を演出できていました。特筆すべきは、女の子がとても可愛く描けていたこと。そのおかげで画面に華がありました。ただ、まだ絵に余力を残している印象があるので更に可愛く、印象深く描くことを目指してほしいところ。もう一段、上を目指して頑張ってください。

受賞作品を読む

アンケートを書く

奨励賞賞金3万円

ニーチェかぶれちゃん

「ニーチェかぶれちゃん」

紫山四子(28)

独特な作風がキラキラ光る
メルヘンチックゆるふわ哲学コメディ♪

あらすじ

哲学者ニーチェにかぶれちゃってる女の子・ニーチェかぶれちゃんと、その女の子のファン・ニーチェかぶれちゃんのファンちゃん。マイペースな二人は今日もゆる~りふわ~り、ニーチェの言葉で遊んでる!

作品講評

メルヘンチックな絵柄と不思議な空気感が好印象。キャラクターの独特な言動が可愛らしい作品でした。ただ、既存の哲学ネタを中心にしすぎて、キャラ自体をしっかり押し出せていなかったのが残念でした。独創性があり魅力的な作風ですので、その点を大切にしつつ、まだ発展途上である画力・構成・発想といった総合的なスキルアップを目指してほしいです。

お狐様につままれろ

「お狐様につままれろ」

飛鳥ナスカ(33)

あやかし美女は、不憫で憐れ!?
のじゃロリ神様コメディ!

あらすじ

「美味そうな童じゃ、味見してやろうか?」。迷い込んだ先には、人外のお狐様がいた。小学生の男の子は容赦なく防犯ブザーを鳴らし、痴女のお狐様は変質者として通報され逮捕勾留の憂き目に…!?

作品講評

雰囲気ある和風あやかしモノかと思わせておいて、声掛け事案として警察に尋問されるという落差。つかみはバッチリで笑わせてもらいました。逃走のために力を使い果たして幼女化したお狐様は愛らしく、魅力的に描けています。上手く纏まっていますがそこ止まりにならないよう、アイデアなり画力なりで見ざるを得ない強烈な独自性を持たせられると良いかと。期待しています。

最終選考作品

「魔王なてんちょー」

うや(19)

「コワイさんは怖くない」

米宮稲穂

「ダイナ走」

匿名(20)

編集部総評

佳作2作品、奨励賞2作品を選出。前回を上回る応募数で盛況となりました。

佳作の『ビビってやせたい女子高生』はキャラクターの愛らしさが印象的。同じく佳作の『コンビニにバーコードがやってきたから読み込んでみた話!!』は女の子の絵力が特筆モノで、それぞれ受賞と相成りました。どちらも勢いだけでない武器が上積みできると魅力が更に上がると思います。
奨励賞の『ニーチェかぶれちゃん』と『お狐様につままれろ』は画力の弱さはあるものの、前者はキャラクターの切り口、後者はキャラクターの活かし方が巧み。
受賞した4作品は現時点での完成度という点で各賞に留まったものの大きなポテンシャルが感じ取れるので、これからを大事に頑張っていただきたいです。

ギャグ・コメディはシンプルですが奥深い、創意工夫のし甲斐があるジャンルです。今回受賞された方もそうでなかった方も、この舞台での更なる飛躍を祈っております。

ご応募、
ありがとうございました!