著者:
火事屋

かつて、世界は一度滅んだ。堕ちた神は大地に巨大な穴を穿ち、残された世界を徐々に飲み込んでいた。16歳のライは神に奪われたものを取り戻す”サルベージャー”の一人。父の面影を追い、より穴の深奥を求めるライ。だが、師であるキルシュは神の領域である「測神限界」を超えることを許さなかった。ある日、いつものように仕事をしていたライ達のもとへ一本の緊急通信が入る―。

BLADE レーベル

お気に入り
  • Loading

特別読切作品!

キャラクター

  • ライ

    ライ

    幼いころ大家族を失った少年。父の面影を追いサルベージャーとなるも、キルシュに認めてもらえない不満を抱えている。

  • キルシュ

    キルシュ

    ライの師匠。かつてサルベージャーだったが、今は四肢を失い義肢で生活している。ライにはキツく当たりつつ過保護な一面も。

  • シレッタ

    シレッタ

    サルベージャー見習いの一人。ライと同じく家族の面影を追うも…。

  • ユト

    ユト

    人型演算素子。サルベージ中のライたちを支えるオペーレーターを担っている。