著者:
寺島らて

大正四年。文豪・夏目漱石宅「漱石山房」には、彼を慕う若者達が頻繁に集うようになっていた。「木曜日に集まるから、木曜会」、そんな若者達が織り成す青春微炭酸物語、始まります。

Beat's レーベル

お気に入り
  • Loading

連載は終了しました。ご愛読ありがとうございました!

キャラクター

  • 内田栄造

    内田栄造

    のちの内田百閒。夏目漱石門下の小説家。

  • 芥川龍之介

    芥川龍之介

    夏目漱石門下の小説家。久米正雄らとは同級生である。

  • 夏目漱石

    夏目漱石

    日本の文豪。彼の住まいには多くの若者達が集う。